クワトロ ウーハー バスシステム

4550スタックシステム    凄かった

               オーディオ マニアの自分を十分満足させた

                         しかし不満があった、”音楽になっとらん“

お気に入りの曲が期待外れ、そしてお化け音像が現れる


スタックシステムを組んだその日に、Mさん言い始めた  

「4550を縦置きに V 配置中心に,4719Aを置く」
 

ホーンは正面向くべき、と思う自分には想定外だったが、
kiirojbl さんの、幸せの黄色いホーン資料室で、 V 字型バッフルお勉強させて頂いてたので、そのプランは即OK。

問題は、V の角度
             100~90度も考えたが、とり合えずこれでやってみる。

b0076465_23402158.jpg




               できた      大型を6台移動設置するのは大変  



b0076465_23443240.jpg


構成は
4550+M151-8 スピーカコード長さの関係で外側 アンプはBA-3000    中央4719AアンプMー5    内側の4550+2220B アンプは 606  

真中の、4719Aの上に2370A+2426H  そのバッフルの両脇に2405H  そして2365+2450H

             二つの4550は、4719Aウイングの役目もするはず。

4550+4719A+4550  と  2405+2370+2405  は   仮想同軸 だ!
    
             2345+LE-85 と 2350+375 は、鳴らしてない。



                       音は


音像はいい、今までで一番いい。低音が常に一つだ、感激する
           写真で見てる人はきっと思うだろう、ユニットも違う、アンプも違う・・・旨くいくわけない

もつと耳を立てて聞いてみる

スタックのときはそうだつた、それぞれの個性を聞き分けられ、音像も上下に動いた。
V 字配置は違う、同じ音で鳴る個性差を感じない、音像も左右に動かない

全体音像は、2370Aにピッタリ有り、大きさも大きくない。
4719A+2370+2365の3Wayを聞いてるみたいだ。
今までは、46Cmを内側や外側に持っていく方法しかなく、一体感は無かった。


音色は、ドライからしっとりに変わった、ブラス・弦・ボーカル・・・・よか よかですょ


そのうちにVenusさんも来られ宴会に、マークレビンソン12台並べるVenusさんに”すごいね”と言われ、一安心。
特に、低音を鳴らしてるアンプはそんなにいい物(ドライブ能力)ではないが、信じられない音になってる。

聞いてるうちに不思議な体験、発見が。

○小音量でも迫力が凄い、もちろん大音量ではもっと凄い
○グランカッサがコンサートと同じ音だ
○パイプオルガン・・・・こんなに近くで聞いたことが無いのでわからない
○聞きなれた曲、新しい音の発見がありすぎ


誉めすぎ、自分で誉めるなんて、
                     でも、今まで知らなかった新世界だ

   I 君と朝まで音楽を聴き、酒を飲んでる・・・・この生活、辞められん  

  
[PR]
# by yamakasa-toku | 2008-03-11 01:30 | Audio

積み木

子供の頃、積み木遊びをした。



そして   大人に成り   自分の子供と積み木・・・・一緒に過ごすのは楽しいが・・・・

     遊びとしては楽しくない



   しかし、  JBL の積み木は楽しい


   
b0076465_11272213.jpg
b0076465_11282599.jpg



最初に Mさん、 次に Iさん(4550の持ち主)、 私の三人で積み上げ作業開始、
途中 EAWのB-215エンクロージャーを見に来られたお客様まで巻き込んで乗せた。


上:M151-8 フェライト  下:2220B アルニコ  (4本共同時に、ハーマンでリコーン)まったく性格が違うユニット 2220 と M151-8 だ。

新しいく来た4550は、元からある4550に比べ、ホーン部分に剛性感が違う、しっかりした感じだ、元からある4550は Venus邸の4550に似ている。

下の4550+2220と、Venusさんの4550+2220 の組み合わせが、一番いい事は分かってるが今は無理。

その代わり、4550の聞き比べやユニットの聞き比べはできる。



脚立を立て、近代(チタン ダイアフラム)組?を乗せる、4550を二つ積み重ねた高さは、ほぼ2メートルいい眺めだ、
その上に、2370A+2426と2365+2450そして2405x2を置く、2370Aが2mぐらい、すべてのユニットを下向きに角度をつけ、上から音が出る感じだ。

今までにもこの高さにホーンやウーハーを吊り下げた中では、作業は広くて一番やり易かった。


そこに どんたくさん が一升瓶『本格芋焼酎 宝山 芋麹全量』を抱えて登場、新作のどんたくCD二枚、これを鳴らしながら結線テスト、一部間違えもあったが準備終了。
ここで今晩の方向性がハッキリとしてきた、宴会だ!  どんたくさん ありがとうございます

ちょっと鳴らした頃、Venusさん 登場 「そろそろ鳴りようかいな~と思ってきたよ」抜群のタイミングだ!
完全に性格や行動パターンを読まれてる (ちょっと あせった)。

Mさん Venusさん どんたくさん Iさん やまかさ と五人揃った   乾杯 だ


ビンテージ(アルミ ダイアフラム)組?を比較したいと言う声が、

2350黒のコンシュマー(ここには2350黒コンシュマーとプロ用のグレーが有る、音は全然違う)2350黒+375 と 2345+LE-85 と 075



肝心な音は

簡単に調整を済ませ、どんたくさんからのリクエスト どんたくCD No.7 全員一致だ・・・皆さん好きだね~やっぱり全員 迫力 に期待してる 

そう感じたので、普段より上にボリュームのつまみを合わせる 

音は、タマゲタ 強烈なエネルギーだ !!!! ヨハネス邸のエネルギーを思い出す、及ばないかもしれないが比較できる。 


言葉では表現できないが、なんとか書いてみる

ライブハウスの一番前で聞いた音を標準で言うと、距離感が三分の一 音量二倍かな 
このへんの感覚は、どんたくさんにコメント頂きたい。



うるさくない、部屋の残響が、響きが良くなってる。
この日は今まで考えたことは無い、ご近所迷惑を考えた。


近代組は、当然上の方で音像を作り、リスニングポジションは7~8メータかな
ビンテージ組は、M151-8とは手を組まない、距離は遠いのに2220と音像を結ぶ、
置き位置が低いので近くでも聞ける。


この夜はビンテージ組で、宴会は続いた。


博多の皆さん、近い内に集まってください、Mさん提案のプランにレイアウト変更します。
[PR]
# by yamakasa-toku | 2008-02-28 18:15 | Audio

4550・4550・4550・4550

b0076465_11201739.jpg


来た!

忙しくなりそうだ。
[PR]
# by yamakasa-toku | 2008-02-22 11:29 | Audio

第一印象

b0076465_2395172.jpg


LE-85+2370Aを外しMR902-16HFセットした

クロスは以前と同じ5000Hz~10000Hz


最初は  う~ん   へぇ~  なじみが悪い印象だ



そして2時間ほど聞く、 おぉ・・・どうしよう激変してきた、おいしい音がある・出てる

特に弦の音が美味しい、バイオリン音色がビオラに似てるが美味しい音だ


すぐに答えが出そうにも無い
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-12-20 23:34 | Audio

気になる物

b0076465_23335563.jpg


最初の頃は4Wayでスタート
中音域以上は2インチドライバー2450からツイーター2405だった。

今は5Way
1インチ・2インチと、ドライバー繋いでツイーターとなっている。



1インチドライバー+ホーンのユニット選択は以前にも書いたつもりだったが、後戻りして読んでみると殆ど書かれていない、
よく考えてみるとブログを作る前の出来事だった。


今までにテストしたユニットは
ドライバーは、  2420・2421・LE-85(今鳴ってるブルー・旧ラベル2種・後期ラベルの4タイプ)そして2426H

ホーン は、   スロートアダプターの2327・HL-91・2344A・2345・ワケワカメホーン(命名ヨハネスさん)もあったが、
2370A+2426Hに決定。



条件はJBLユニット群より決める・・・・・・・・思いつく組み合わせは殆どテストした????つもり。



フォステクスのホーンツイーターを利用しデットニングしたのが、ワケワカメホーン

ワケワカメホーン+ドライバーがセットになったユニットがカタログに載ってる

アルテックのマンタレイ+ドライバーのMR902-16HFだ  

今日届いた・・・・ワケワカメより一回り大きい


まだ音は出してない、今最高にワクワクしてる!


ヨハネスさん・かまじいさんありがとうございます。
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-12-19 02:11 | Audio

ヨハネスさんが博多に来た Ⅱ

b0076465_21354933.jpg
b0076465_2136829.jpg


ヨハネスさんが博多に来られるのは、これで3回目、お楽しみは Venus Sound それともラーメン。
訪問前に腹ごしらえ、ところがレストランなどは満席  私の友人 I君が「長浜ラーメンに行こう」と言う。
博多のラーメンの中でも長浜地区は特別な所、一番エキサイトで博多ラーメンの聖地でしょう。

多分ヨハネスさん驚いたと思う。



そして Venus 邸へ


モノラル化が完成し12台並んだ、4Wayの頃から No 20.5 は有ったので最初の頃は5台
それから5Way・6Wayと進化これで6台・7台多分ご本人もここで一息でしょう。
神様はこれではお許しにならなかった、そして下のユニットから次々にMono化していき12台
ブリッジ接続は、ゴリゴリ音など批判する人も居られるがその度に感じるのは柔らかくなっていくのです

その度に感じるメリットは

・全体的に柔らかくなるが、柔~硬幅が広がる
・定位が良くなり、立体的に聞こえる様になる
・微細音が聞き取りやすくなる

 かな~と感じています
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-11-16 23:25 | Audio

夏 休 み

すばらしい眺めでしょう

b0076465_1833323.jpg


家から3時間、山口県角島です。

この橋をのんびりドライブするのは爽快でした。


この橋を撮影してるとき、6000回転以上でシフトアップして行く BMW (テールで判断)を見かけた
この橋、1,780mあるそうです、最初は少し下り坂直線部分だけで1、000mあるだろう、頭に浮かんだこれは0-1,000だ!
どこまでアクセル踏み続けるのかな ~ 相当なスピードだろう ~ エンジン音が風景に溶け込み カッコ良かった、絵になってた。
橋の高いところまで行くかと期待したが、カーブの所でブレーキランプが点灯した、ドライバーは常識人だった。

ほかにも、家族連れで遊びに行ったが    そんな事はどうでもいい
        
            オーディオだ

自分のオーディオは・・・夏休み、この分では秋まで行きそう

  自分の事ではないので、ブログ更新をするべきか考えていたが、報告すべきだと思い書くことにした
               

    今回は、近況報告だ


4550を持ち込んだ友人が毎週のように機材(JBL ユニット)を持ち込む、
その友人は、幼稚園からの付き合いで中学時代にオーディオショップによく行き夢を語リ合った仲。
我が家には良く遊びにくるが、オーディオには手を出さないのかと思っていたら、突然・本とに突然 4550 手に入れる、
よく言う「財布の紐が緩む」状態だ、毎週・毎週ユニットが届き、自分のユニットが外される、すごく楽しい、同時に悲しい。

並みのユニットではない『 オールド とか ビンテージ 』とか言われてるのもある。


青かな紺かな ちょっと色が珍しい    LE-85 16Ω      
 歯切れの良さは、今まで聞いた(たぶん5ペア位かな)中では最高だろう!
b0076465_20521694.jpg

後ろのカバーの形状が、ビンテージでで黒塗装の 375  これは凄い ・・ 文句無しに良いですね~
古い物とは思えないほどの綺麗さ

b0076465_2052466.jpg


075 馬蹄 16Ω  旧タイプレンズ

b0076465_20531899.jpg

075 の端子 デザインは一緒だが大きい 、しかし穴は大きくない
b0076465_20534940.jpg


375 の端子 これはいい とてもしっかりしてる、太いコードでも大丈夫  表示が 1 と 2 だ
b0076465_20561926.jpg


現在の姿
b0076465_21552671.jpg


ホーンは 2350 と 2345  写真は 2405 だが今は 075 です。

そして、2220Bを4本現在コーン紙張替えをハーマンに出している、近いうちに4719A以外はやまかさサウンドは消滅してしまう、
せっかく リベロさん と近くなったと思っていたのに、あぁ~~なんてこった。
昔の音が懐かしい、昔の音は間違いなく自分の音、人が入ることで自分の音の趣味がはっきりわかる、これは収穫だろう。

彼は自分の友達だ、彼の思う音にしばらくはトコトン付き合うつもりだ、しばらくは オールド JBLで遊ぶ、付き合う。

音についてのコメントは、今回は遠慮するが男性ボーカルは凄くいい、それに合わせるため、カートリッジも替えた

夜が明けるまで聞いて語りそして飲んでる、この遊び場には特殊事情で酒とつまみが絶えずあるのである。
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-09-13 22:37 | Audio

ディバイバーの掃除

デバイダーの掃除をした、
b0076465_19531499.jpg


本当の目的はボリュームの交換

b0076465_19562256.jpgb0076465_19565024.jpg

















手に入れた部品は、XEQ-3 のボリュームだけ、他も変えたかったが今回は掃除で我慢

いつものように、Mr,M 紙の御協力で、二日で出来た。

自分は、ほとんどシテナイ。80パーセントは、Mr,M さん だ ごめんなさい  そして 有り難う御座います。



結果は、生き返った、バリもない、抜群の安定感 (回しただけ大きくなる) 当たり前だけどとても嬉しい。


音は、鮮度アップ・よく聞こえる



ソニーの音が気になる・・・・ソニーの音に違和感を覚えるほど、レベルアップしてる。
下に置いてる、石の板を外す・・・・変わらない・・・・原因は、石の板ではない。



次の計画が出来た。

クロスを変え、ソニーを外す。
XEQ-3を改造し(取り説に書いてある正規改造) Ev 一色にする。

80・500・5000・10000から、80・500・4000・8000 にしてみよう。
リベロさんのFujiyamaが、3500・7000 だから、似てるかも。
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-06-12 20:36 | Audio

もう  鳴ってますょ

b0076465_22593563.jpg


今日、日暮れ頃携帯がコール・・・・Mr.M 

    内容は、


手伝ってやるぞ・・・鳴らすぞ・・・・  

                      そして2時間ほどで完成。 

                                        持つべきは師匠ですね。



明日夕方より友人が来て聴くことにしてるが


  悪い予感がしてる、今まで聞いた4550の中で最高だ!


   どんたくさんも来られませんか
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-05-25 23:18 | Audio

お披露目

b0076465_21455076.jpg


持ち主である友人と一緒にベールをはがす、出てきた 4550。
        EAW B-215 がシングルの 4560 に見える。
             

搬入時は、友人は無情にも立ち会ってはいない 《突発的仕事》

しばらく使っていて良いとのこと・・・・それは美味しい話だ・・・・・・EAWの改造もゆっくり出来る。


4550は、数軒で聞かせて貰ってるがいるが、我が家では初めて、しかも大好きなユニット M151-8 で聴ける、

4550 + M151-8 はどんな音がするか楽しみだ。





5月5日に投稿した 『次の取り組み』 で、EAWにゴムを貼る為、作業を開始したを頃には全く無い話で・・・・
この早い展開にまだ付いて行けた無い



b0076465_22301338.jpg



来週ぐらいには音出しが出来るだろう

私の場合、オートグラフのフロントホーンに原点があり、今もEAW B-215 を見事に鳴らしてみたいと思ってるが

4550 + M151-8 がもし気に入ったら、

持ち帰られ無いように、  ヒィ ヒィ ヒィ 。

窓には、鉄格子。  通路には、ブロック積み   ・    ・ 工事かな!
[PR]
# by yamakasa-toku | 2007-05-24 22:47 | Audio